Home キャンプ場 長野県

  • facebook
  • twitter
  • line

松香寮キャンプ場(梓水苑)(長野県)

場所:〒390-17 長野県南安曇郡梓川村大字倭4262-1
料金:大人510円 子供250円。オートキャンプ3,080円。
お問い合せ:梓水苑 TEL 0263-78-5550 ※要予約
期間:4月〜11月末
チェックイン:12:00〜 / チェックアウト:翌12:00
e-mail:
関連サイト:梓水苑 / キャンプ場
ゴミ:
車両乗入れ:不可。駐車場からフリーサイトは近いがリヤカーなどはない。
お風呂:施設内温泉410円
買い出し:
備考:遊具、グラウンド、BBQ(要予約)あり

写真アップロード

このページに掲載する写真をお送りください。
皆様のご協力をお待ちしております。

松香寮キャンプ場(梓水苑)のTips、近況、体験談をコメントしてください

11月3日(土)に利用しました。 当日、電話を入れての利用でした。 サイトと駐車場の間に小川が流れていて、荷物の搬入は橋を渡らなければなりません。リヤカーや一輪車などはありません、積み下ろしでもサイト乗り入れはできません。 ごみは持ち帰りです。 温泉が近いこと、ビールも売っています。買出しに便利なことは良いところです。 サイトは土が剥き出しになっているところもあります、駐車場の看板の照明が夜通し点いています。 夜中まで騒ぐ人もなく気持ちよく利用できました。 季節と場所的に寒いだろうと想定してましたが、朝方でも7℃くらいで、余裕でした。

上高地や松本観光の拠点に便利です。 ただし隣接する日帰りBBQが人気なのか団体が入っていて、夜9時近くまで騒いでいました。帰った後は静かになりました。 休日やハイシーズン、日中帯の滞在はお勧めしません。 フリーサイトから駐車場が近いので出入りは楽です。

2017.0428に利用しました。 バイクは屋根下(駐輪場)に置けます。温泉施設に併設したキャンプ場です。 数組のキャンパーさんに加えて近くの大学?の学生さんたちがBBQをしていました。 他の利用者さんのコメントにもあるように団体客が利用することが多いのかもしれません。気になる方は注意してください。

福光美術館と能登半島一周の途中、10月31日、当日昼ごろ、電話で予約しました。 テントはフリーサイト利用で1人1泊510円です。 お風呂は一人410円で利用できます。 オートキャンプもありますが、試しに、初めての、乗り入れ出来ないキャンピングをしてみました。(2000円を節約!) 駐車場から、トイレの裏のサイト迄、10m?でしょうか? その間に、小川も流れていて、せせらぎを聴きながらの就寝です。 風呂の食堂で、食事をしようとしましたが、夕方に閉まって、出来ませんでした。 能登は寒いと、脅かされましたが、ここが、10泊の旅行中、一番の寒さで、朝は、1度でした! 寒さ対策はしていきましたが、帽子と、ブーツも、要るでしょう。

7月28日に利用しました。 テントはフリーサイト利用で1泊510円です。お風呂は410円で利用できます。 フリーサイトといってもただの松林を平らにしただけです。整地に気を使っている印象はありません。 風呂から上がって戻ってきたら、夕方から少年団体の飯盒炊爨が入ったようで子どもたちが走り回っています。炊事場の蛇口が遠いようで洗い場に登って野菜を洗っています。団体のバーベキューエリアとテントサイトは杭で仕切られているだけなので入り放題ですが、子どもたちに騒がないように注意しました。 夜9時までバーベキュー利用できるのと温泉があるため夜になっても静かになりません。朝も梓川を散歩する人がたくさんサイトを通り抜けていきます。話しかけてくるお年寄りも多いです。 便利ですが静かさを求めるキャンプ場ではないですね。団体向けだと思います。

2013年7月末から3泊利用しました。 バイクも屋根付き駐輪場に止められるのでOKです。 テントも駐輪場近くに張れるので安心。 1泊500円、温泉400円で格安です。 近くにスーパーもあるので買い出しも不自由ないです。 炊事の東屋もあるので雨の撤収も助かります。 水のせせらぎを聴きながらのキャンプを楽しめます。

9月の3連休に利用しました。到着する3時間ほど前に予約を入れましたが、特に問題は無かったです。コンビニはバイクで3分のところにありますので買い物は問題ありません。到着したとき、小学生20人くらいを含むバーベキュー利用のグループが相当騒いでいましたが、彼らが帰った後は静かに過ごせました。キャンパーは全部で10組くらいであったと思います。バイクは乗入れ不可ですが駐輪場は屋根付きです。入浴は400円 しかも浴場営業時間であればビールの自動販売機も利用出来るので、酒飲みにはありがたいです。ちなみにキャンプ場内にもジュースの自動販売機が設置されています。また利用したいキャンプ場です。

7月18日にバーベキューハウスを利用しましたが、貸し切りで利用した前日の団体がすごく汚して、テーブルは油でぎとぎと、おまけに靴後がそこら中にあります。 利用時間の10時前に行ったので、掃除の叔母さんが作業していましたが、食べ物も散乱、ゲロもいっぱいあり、気分が悪くなった、と言っていました。 ひどい団体が使ったようです。 おかげで、バーベキュー開始前の30分ほどは、クレンザーを使ってのテーブル・ベンチの掃除に費やされました。 もちろん受付には昨日の団体に申し入れをするよう苦情をいいましたが、ちゃんと伝えてくれるかどうか…。

2011年5月7日~8日に利用しました。 とにかく街に近く買出しなども便利で、併設される松香寮(と言うかこちらが本体)の大浴場(400円)も20時まで利用できます。水場、トイレ、炊事施設(別料金?)もしっかりしており、快適に過ごせます。 サイトは松林の中で、まつぼっくりが大量に落ちていたので、設営前にしっかり地面を片つけないと寝にくいかも。

電話番号の記載もなく要予約の記載もなかったので行けばキャンプできるであろうと思っていたのが間違いでした。5月3日到着しキャンプの申し込みに窓口に行ったところ、頭の中が入浴客の対応で一杯になっているような年配の女性に「予約してありますか?」「予約してなければだめです」「ここは市のもので規則に従います」と強い口調で言われました。他にこの近くでキャンプ場ありますか?と聞くとすぐに「砂佐度キャンプ場」を紹介してくれました。事前予約が必要ですので注意してください。キャンプ場あちこち回っていますが、はじめて対応にショックを受けました。

10月25日 市街地なので安心して泊まれます。 利用料金は500円。 バーべキューコーナーコンセント有。

10月2日に利用しました。 料金も安くお風呂にも入れるので皆喜んでいました。10月でしたので利用者はなく、昼間はバーベキューをする人だけで静かに過ごすことが出来ました。市街地からは近いですが、近くに梓川が流れまわりは田んぼですので静かでした。この時期が一番いいかもしれません。また利用したいと思います。

近年、複数回利用。いずれも夏。 キャンプを楽しみに行くような感じとは違うが、リーズナブルに松本近辺に泊まれて、とても使い勝手がいい。 自転車ツーリストとしては、買出しが便利(自転車5分位)でお風呂併設なのが何よりありがたい。 バーベキューハウスも日帰り客は遅くても9時過ぎくらいに居なくなるし、屋根のあるテーブルで落ち着いて食事ができる。 サイトもほぼ平らで雰囲気も良く、市街地といっても回りは川と田んぼで、夏でも涼しかった。 地元の方も泊まっている時があり、人がそこそこいてもマナーは良くゆっくり休める。 地図で見るよりは見つけやすい場所にあり、梓川小近くにセブンも出来たので、一度泊まれば次は多少遅くてもたどり着けそう。 受付はキャンプ場がわから松香寮へ入る入り口にあります。

7月18日に視察してきました。 先の方の口コミにあるように、どちらかというとデイキャン向きの施設のようです。 ただ、市内から近いのに梓川の畔にあり、景観は抜群に良いです。 ビーナスツーリングの拠点・上高地&奥飛騨への中継点として使えそうです。 利用料金と温泉料金合わせても¥1000円以下で、これだけ設備が整った場所が利用出来れば、満足だと思います。

公共の宿梓水苑と同施設の、松香寮という日帰り温泉施設と隣接したキャンプ場です。 住宅街にあり静かなキャンプを楽しむ所ではありませんが、松本駅までほんの6、7Km。道が分かれば1ヶ所曲がるのみで行くことができます。場内には温泉(350円)もあり松本、諏訪観光にはちょうどいいのでは。 サイトは芝で炊事場は屋根付き。広いバーベQハウスあり。トイレは水洗で綺麗です。買出しも便利です。 ただ、日帰り温泉施設の駐車場と入り口が隣にあり、車と人の出入りが頻繁。気になる人は気になるかも。


  • コメントはすべて管理者によって承認検査を行っています。即時公開ではありませんので、少し時間が掛かります。
  • そこで内容が不適切な場合には、掲載を見送るか、加筆・訂正することがありますのでご了承ください。
  • 特に個人・団体を特定した誹謗・中傷や、マナーや反モラル的な行為を助長するような書き込みはHATINOSUでは厳禁とさせて頂きます。

facebookでこのエントリーをシェアしたい場合「いいね」または「コメント」が掲載できます。



*