Home キャンプ場 愛媛県

  • facebook
  • twitter
  • line

見近島キャンプ場(愛媛県)

場所:愛媛県今治市宮窪町見近島
料金:無料
お問合せ1:公園緑地科 TEL 0897-36-1563
お問合せ2:宮窪支所住民サービス課 TEL 0897-86-2500
期間:通年
チェックイン&チェックアウト:フリー
e-mail:
関連サイト:
ゴミ:必ず持帰り!
車両乗入れ:可能
お風呂:なし。近隣には今治駅前のキスケの湯(570円 24:00まで)
買い出し:事前に
薪:
備考:125cc以下のバイクと自転車、徒歩のみアクセス可能

2020年6月19日再開

写真アップロード

このページに掲載する写真をお送りください。
皆様のご協力をお待ちしております。

見近島キャンプ場のTips、近況、体験談をコメントしてください

先ほど宮窪支所住民サービス課に問い合わせたところ、今日(6/19)から開場となっていると確認が取れました。 貴重で大切なキャンプ場です。マナーを守って利用するように心がけましょう!!

本日(2020.4.20)、コロナウィルス感染症拡大防止のため、見近島でのキャンプが禁止となりました。 再開時期については全く未定とのことです。 近隣の入浴施設や、伯方島の道の駅、しまなみ海道のレンタサイクルも感染拡大防止のため臨時休業となっております。

8月下旬より、見近島に設置してあったゴミ箱は撤去されました。 近年のブームのせいか、ゴミの量が半端なく増え処理が追い付いていませんでした。 以前と比べマナーも悪化していると感じます。 悲しい話ですが、撤去後早くもゴミを放置するような輩も現れているようです。 これ以上素敵なキャンプ場達がマナーのせいで閉鎖されるのを経験したくないです。 来島時は出来るだけゴミが出ないような食材調達を。 ちなみに、アルミ缶とペットボトルは伯方島ショッピングセンターに回収ボックスがありますので洗浄して再利用してもらいましょう。 トンネルの先、トイレのある広場でのキャンプは禁止になりました。 もうひとつのトンネルは立ち入り禁止になっております。 東屋にあるコンセントは使用禁止に(コンセントに電気も来ていません) 東屋の下でのテント設営も禁止になっております。 全て、マナー悪化による規制です。

2017年5月中旬に利用しました。計2泊しました。当初はこの日に泊まる予定は無かったのですが、近辺の有料キャンプ場が全部埋まっていたので来ました。 平日・休日共に誰かしら居るキャンプ場です。 自分が行った時は3週間目に突入の定住者の人が居ました。管理等にはコンセントがありますが、「今治市 使用禁止」の貼紙がありました。 でも掃除に来てるおじさん曰く、使っていいよとの事ですが要確認ですね。 一応ゴミ箱があり、捨てられるようになっています。掃除に来るおじさん(カブ110)が分別したりまとめたりしている様です。 生ゴミは持ち帰りと書いてあるにも関わらず、捨てられていました。 最低限のマナーは守りたいところです。

原チャキャンパーあこがれのしまなみ海道、見近島に行ってまいりました。 日が暮れてしまい、真っ暗の中道の迷いながらしまなみ海道の原付道を走り ようやく21時に到着。 この時間なのに静まり返って波の音だけが聞こえてきます。 食材買って火を起こしたかったけど、とてもそんなことができる雰囲気ではなかったのでおにぎりと水餃子だけにしました。 無料なのに静かで草やトイレもボランティアさんが管理してくれていて、しかもゴミ箱つき。 帰りにキレイにして帰りたくなる景色の素晴らしい、最高のキャンプ場でした。 しかしながら風がきつくて、ゆっくり寝るはずが4時くらいに風がテントを揺らすバタバタ音で目が覚めて予定よりはやく動きだしましたが、それはそれでよかったです。 125以下の方は是非いってみてください。

■カブツーリング2人で行きました。ロケーションは最高です。 しかし女子には、トイレが和式で掃除が行き届いてないので不評かも?  無料なので文句は言えない。。。。 釣竿持参でしたが、予想以上に雑魚しか連れませんでした。釣り場所が悪いかも? 買い物は、波止浜の激安ス=パーディォで無料の氷もあるし、ビール冷やすのに最適。 ★ちょと買い物に出かけるにも料金所があるので1回で済ましたほうがめんどくさくないです。 とにかくバイクツーリングには景色もよく最高です。

2015年12月27日から3泊利用させて頂きました。 今まではGWに利用してましたが今回 冬のしまなみに行ってみたくなり連泊しました。 GWと比べてガラスキでいい場所に設営できました。冬の見近島はお勧めです。 風呂ですがいつも多々羅までいくのですが今治に買出し&食事に行ったんで今治駅近くのキスケの湯に行きました。最近できた綺麗で朝6時から夜遅くまでやってるのでお勧めです。塩味の温泉ですが・・・ 毎回このキャンプ場に来て思うのですがロケーションの素晴らしさファミキャンが居なくてマッタリのんびり過ごせるキャンプ場は他にはなかなかありませんしかも無料!!! 閉鎖にならないようマナーを守って利用したいですね。 気になる点は定住されてる方が居る点とゴミは持ち帰りの看板がない点ですね。

しまなみ海道原付道ツーリングにて立ち寄り。 平日だったのでマナーの悪い自転車は少なく快適だった。 土日祝日やイベント日はカオスな状態なのでご注意を。 さて見近島野営場に休憩で立ち寄ってみた。 東屋(管理棟)には思い切り生活感が漂ったテントが2張りあって早々に退散。 設備的にはこれで無料なのかと思える絶好のキャンプ場だが残念だった。 やはり公平性の観点からは定住者が居るのは問題ありだと思う。

9月13日、四国への125CCバイクでツーリング途中、宿泊ではなく、昼食の為に立ち寄りました。 水洗トイレ、水道、カマド等があります。 サイトは平坦な芝。 なかなか心地よさそうです。 次回は是非キャンプしてみたいと思います。 橋上の「見近島」標識が小さいので注意してください。 なお、砂浜は満潮時には完全に消失してしまうようです。 最寄りの入浴施設は、約10キロの多々羅温泉しかなさそうですね。 因みに、125ccは一般道では小さなバイクですが、ここでは最大排気量ですね。 あと、しまなみ海道の125cc以下コースは、橋及び橋へのアクセス道では、自転車と共用部分やアップダウンが多く、道幅も狭く、最高速度も30キロなので、全く飛ばせません。 平均時速20キロ以下で予定を組むのが無難なようです。

しまなみ海道ど真ん中の小島にあるキャンプ場です。 大島-伯方間の海道途中に降り口があります。 しなまみ海道は素晴らしいけれど、自動車以外だと ぐーるぐるスパイラル道の上り下りが辛いですね^^; (それも面白いんですけど) サイトは南向きの 砂浜から一段高くなった平坦芝地で、テント20張分くらいの広さはあります。 浜風が入りますが、山沿いに張れば 大して受けずに済むようです。 トイレと屋根つきの水道があり。 火を扱う場所は無く、浜が狭いので 流木も調達できないでしょう。 無人島とは言え、管理の方がいて 綺麗になっています。 数多くのライダー、そして徒歩(!)の方の中継地になっているようで、シーズンオフ、平日でも結構 利用されているようです。

2013.4.21に利用。 噂通りの素晴らしいキャンプ場でした。 これで無料とは、ホントにありがたい限りです。 伯方島との行き来は料金が掛かりませんが、伯方島には大きなスーパーがないので、事前に買い出ししておいた方がいいです。 定住している人もおられるみたいですが、気にならないです。 ゴミが若干散乱しているのが気になりました。 せっかく無料の素晴らしいキャンプ場なんですから、みんなでもっとキレイにして大切にしていかないとダメだと感じました。

2013年3月13日(水)に利用。今治で買い出し。 雨のため管理棟の屋根の下にテントを張った。他に1名宿泊者あり。薪用と思われる木の枝が積んであるが邪魔だと思う。草地に盛大な焚き火跡あり。無人で荒れた感じの管理棟内が不気味。炊事場は鳥の糞が多いがシーズン前には清掃されるのだろう。トイレも同様。紙はある。 無料であるのに良好に管理されていることに感謝!次は暖かい時期に来たい。

2013/3/21に自転車で一泊だけ利用した。 トイレは掃除してあるし個室の紙もあり水も出るので最低限は揃っている。 隣の伯方島のショッピングセンターまで約4.5Km、更に1.5Km程走れば伯方の塩ラーメンの店まで行けたので晩飯はそこで食べた。 この日は寒くて早朝の最低気温は1.2度だった。高速道路の直下で車の騒音が心配だったが、大した事が無かったので熟睡できた。

7月8日に利用しましたが、日曜日の夜だったのか誰もいませんでした。 しかし綺麗に整備されていましたし、トイレ・水道も問題なし。 砂浜・海も◎ 夜は周りは真っ暗なので、満天の星空が最高! 一日遅れの七夕でした。 超~おすすめですわ!!!

2012年5月のゴールデンウイーク中に、原付スクーター ホンダのスクーピーでの日本一周で利用しました。2泊しました。 尾道から夕方前に、しまなみ海道に入り、途中で伯方島の先の大島在住の方に声をかけて頂き、先導して到着できました。 全長70キロぐらいですから尾道からは50キロぐらいはあるかな。 伯方島と大島の橋の、丁度真ん中あたりから下り、行く事ができます。 連休中でも、いっぱいになる事はなさそうでした。やはり車がこれないからかな? また、泊まりに来られる方々は、四国や中国、近畿地方の方が多かった気がします。 水、雨、ペグ、トイレ問題ありません。風は、向きによって結構強い時があるかな・・・・橋の上は更に強い。 ここに集まる方は、それなりに知識(旅や、アウトドア)がある方で、更にバイカーやチャリダーが多いので、嫌でも話は盛り上がりますよ!私は、それぞれ初対面の方々と初日は4人で夜、語り、2日目は5人集まって急遽バーベキューをしました(^^)熱い方々でした( ^ ^ )/□ 夕焼けは時期によってだと思いますが、すぐ上の橋の上が一番キレイで印象的でした。 また、目の前の海岸はとてもキレイ! 更に、地元の方の情報で、夏の花火は 目の前でドーン\(^o^)/だそうです!行きたい(-。-; 気になるのは、毛虫ですね。初日は、建物の屋根下に設営したのですが、壁を登っている毛虫が強風で煽られて降ってきたので、壁から離れてテント立てましたね。 神奈川県から原付で行ったので、もう二度とここには来れないかも・・・・と思うと寂しいですね。

2012年5月9日に久しぶりに利用しました。 見近島と伯方島間は原付道の通行料金がかからないので買出しは伯方島に気軽に行けます。 ゆっくりするなら釣り道具があれば更に楽しめます。

先日、カブで行って来ました。 すっごく海がきれいで良い所ですね、トイレも水洗で綺麗でした。 炊事場もあり管理棟では雨宿りが出来るので雨でもキャンプ出来ますよ~ 車が入れないのであまり荒されて無くのんびり寛げるキャンプ場です。 おまけに無料、予約無しOK! お勧めです^^/

伯方島B.Sから徒歩で行きました。 所要約20分てとこです。 B.S傍にローソン・コーナンが有りますが、食材は事前購入が吉かも!? バイクなら伯方高校の近くにスーパーが有るんでそこへ行くのもあり。(数分で行けると思います) 野営場(現地もその表記)は男女別水洗トイレと水場だけです。 管理棟は有りますが物置状態でした。 すぐ上の橋を車が通りますが交通量が少ないせいか大して気になりませんでした。 むしろ藤棚の周りに居る毛虫の方が厄介でした。 サイト前の砂浜は満潮時には水没してしまいます。 水はきれいです。

8月の中旬に利用しました。 管理塔の屋根の下には既に先住民の方が陣取っておられたので、藤棚の下にテントを張りました。 おそらく、この先住民の方が、草を刈ったり、水場の清掃等をしてくれているようです(感謝)。 原付と自転車の楽園です。 マナー良く残して行きたいです。 ゴミは捨てられません。 トイレのペーパーは設置してくれていました。

2010年5月1日?4日まで四国へツーリングに行きました。 途中、しまなみのキャンプ場で1泊したかったのでここへよりました。 ほんとにいいところに原付バイク専用みたいなキャンプ場でした。 自転車の人もよれるようです。 カブやその他いろいろな原付がいました。 ちなみに私のバイクは、ジャイロキャノピーなので目立ってました。 その後、尾道までラーメンを食べに行きましたが、 なんせ、ゴールデンウィーク100人くらいの行列を見てあきらめて帰りました。 次回キャンプに来たいです。大事にしましょう。

すばらしいキャンプ場です。 雨降りでも雨が避けられるところがあります。 水道、電気があります。 無人島なのに歩いてビールを買いにいけます。 コンビニ、ホームセンターも結構近いです。 ロケーションも隠れ家的で最高です。 私の一番大好きなキャンプ場です。 ただし、マナーは守ってください。 こんなに良いところが利用者のマナーの低下で閉鎖 なんて事になれば悲しいです。 ゴミは持ち帰りましょう。 各施設も来た時より綺麗にして帰るつもりで利用 をお願いいたします。ペコリ(o_ _)o))

島巡りをするために、動かないカブMD90を2ヶ月かけてレストアして高松から出発。4月20・21日泊まりましたが、2日とも一人でお泊まり。トイレ、炊事場とも良好でした。ゴールデンウイーク前なので通り道を清掃中のようです。ゴミ捨ての箱がありますが、捨ててはならないものがあります。マナーを守りましょう。無料のキャンプ場を大事に。

島内探検したところ・・・ トンネルを抜けると大島側に、もサイトがありました。 こちらは、トイレのみで炊事棟は、ありませんでした。 車の通りも少ないので、あまりうるさくありませんでした。 昼間は、ライダーやチャリンカーの憩いの場ですがw

クマゴローさんのコメント「2005年05月30日 22:35」に関連する訂正および追加情報です。 × カレイ山展望公園キャンプ場 ○ 見近島キャンプ場 × 関連サイト : 「愛知県」ホームページ ○ 関連サイト : 「愛媛県」ホームページ × (地図) 見近島の南東 ○ (地図) 見近島の北西、「見近島」の島の上あたり 追加情報 伯方島と大島を結ぶ「伯方・大島大橋」の橋脚を見近島(みちかじま)が支えています。「原付・自転車・歩行者道」の橋脚そばに「見近島」の標識があり、これがキャンプ場への入口(降り口)になります。したがって、125cc以上のバイクや自動車は入れません。 バイクの乗入れ可。トイレは水洗。大雨の時には管理棟の屋根の下に避難できます(利用時には管理人不在)。就寝時に橋を通行する自動車の音が気になるかもしれません。耳栓で対応してください。ただし、目の前の砂浜に打ち寄せるさざ波の音が聞こえなくなります。伯方島側にローソン、コーナン、道の駅などがあります。原付ライダーのみなさん、大事に利用しましょう。(2007年6月23日利用)

無人島に開かれたキャンプ場。 しまなみ海道の伯方・大島大橋「自転車・原付・歩行者専用道」からアクセス可能。 ※自動車道からは降りることができない。 西側に開けた平地にあり、全体的にフラットな草地。 水場とトイレがあるが、訪問時はトイレが使えなかった。 人の気配はまったくないが、 雰囲気は明るくソロでも不安はないと思う。 サイト直下に波が静かな砂浜があるので、夏場は海水浴もできそう。


  • コメントはすべて管理者によって承認検査を行っています。即時公開ではありませんので、少し時間が掛かります。
  • そこで内容が不適切な場合には、掲載を見送るか、加筆・訂正することがありますのでご了承ください。
  • 特に個人・団体を特定した誹謗・中傷や、マナーや反モラル的な行為を助長するような書き込みはHATINOSUでは厳禁とさせて頂きます。

facebookでこのエントリーをシェアしたい場合「いいね」または「コメント」が掲載できます。



*