Home キャンプ場 道南

  • facebook
  • twitter
  • line

きじひき高原キャンプ場(道南)

場所:〒041-1244 北海道北斗市村山174番地
料金:テント1張310円、7人以上用テント 500円
お問合せ:北斗市(大野町)きじひき高原キャンプ場 TEL 0138-77-8381
期間:4月下旬~10月中旬
チェックイン:13:00~ / チェックアウト:翌6:00~11:00
E-mail:
関連サイト:函館・南北海道観光ガイド / きじひき高原キャンプ場
ゴミ:分別すると捨てられる
車両乗入れ:一部乗り入れ可能
お風呂:シャワーあり(100円)
買い出し:事前に
備考:芝スキー場1人1時間500円 バンガローの口コミはこちら

写真アップロード

このページに掲載する写真をお送りください。
皆様のご協力をお待ちしております。

きじひき高原キャンプ場のTips、近況、体験談をコメントしてください

GWに利用しました。きじひき高原の看板あるので、アクセスは難しくないと思います。 ちょっと離れた下界にコンビニあり、スーパーはけっこう離れてるので、早めの買い出しを! これは裏技かもしれないのでここだけの話ですが(笑)、問い合わせの際「デイからそのまま泊まりの利用者もいる」との事。って事で昼前にチェックインしデイキャンからの泊まりで申し込み、眺めのいいサイトへ向かうと、すでに設営されている方がいました。 裏夜景目当ての方は運もありますが、早めのチェックインもオススメさします。 見晴らしのサイトは眺めは確かによかったですが、風がやっぱりリアルガチでガチで強かったです。ペグの選択、ロープワークなど、強風や突風のスキルが必要かもです。風は季節やサイトの場所によりますが、風対策の知識をなんとか無事に経験にいかせました。 でも難しいことは言わず、函館裏夜景を季節や時間で味わえる素敵なキャンプ場なんでオススメです!

2020の6月上旬バイクでソロで利用  15時に函館にフェリーで到着、埠頭からのアクセスも良く函館観光にも便利森町方面にも行きやすい立地です。 キャンプ場は上段と下段に分かれる。 上段は夜景と駒ヶ岳が綺麗に見えるがトイレが遠い、下段は景色は見えないが綺麗な芝生サイトでトイレと炊事場が近く便利。 管理人さんもバイク乗りでとても感じが良かった。 帰り際にまた帰り寄りなぁ〜と声をかけて頂き、本当に帰りにまた利用させて頂きました。 北海道最初と最後はきじひき高原でした。 ありがとうございました。

2017年9月の連休に利用しました。 国道227号に大きな看板がありそこから5?ほど山を登ったところにあります。 サイトはフラットな芝生で一部バイクや車が乗り入れできるエリアもあります。 料金は同じで、安価にオートキャンプもできます。 斜面のサイトもありますが段々畑のように整地されています。 頂上部の見晴公園にもテントを張ることができ、ここからは函館の夜景を眺めることができます。 ただしこの眺めを楽しもうと思ったら、駐車場から200m以上荷物を運ぶ必要があります。 さらに炊事場やトイレが遠くなり不便なロケーションになりますが テントの中から居ながらにして函館の裏夜景を眺めるのはいい気分でした。 キャンプ場入り口のゲートは夜間から朝6時半まで閉鎖されます。 またゴミはきちんと分別すればそのまま追加料金なしで捨てることができます。 付近に商店などはないので買い出しや風呂は10?離れた大野の街まで行く必要があります。


  • コメントはすべて管理者によって承認検査を行っています。即時公開ではありませんので、少し時間が掛かります。
  • そこで内容が不適切な場合には、掲載を見送るか、加筆・訂正することがありますのでご了承ください。
  • 特に個人・団体を特定した誹謗・中傷や、マナーや反モラル的な行為を助長するような書き込みはHATINOSUでは厳禁とさせて頂きます。

facebookでこのエントリーをシェアしたい場合「いいね」または「コメント」が掲載できます。



*