Home キャンプ場 山梨県

  • facebook
  • twitter
  • line

本栖湖キャンプ場(山梨県)

場所:〒401-0337 山梨県南都留郡富士河口湖町本栖18
料金:1人用テント1,500円、2人用以上3,000円、タープ類追加500円
   車中泊1,000円、キャンピングカー・トレーラー3,000円
お問合せ:本栖湖キャンプ場 TEL 0555-87-2306
期間:4月~11月末
チェックイン:8:00~ / チェックアウト:翌12:00
E-mail:
関連サイト:本栖湖キャンプ場
ゴミ:受付時にもらった袋に分別して捨てる。キャンプ用品は捨てられない
車両乗入れ:
お風呂:コインシャワー(300円)
    車で18分・13km富士眺望の湯ゆらり
    (平日1,300円、土日祝1,500円 10:00~21:00受付終了)
買い出し:事前に。河口湖方面12キロ程度にセブンイレブン、道の駅なるさわ
備考:キャンプは予約不要。売店あり。発電機・音の出る花火不可。
   22:00~翌6:00までは静かに。
   バンガロー(5,250円~12,600円)、コテージ(18,900円)あり

写真アップロード

このページに掲載する写真をお送りください。
皆様のご協力をお待ちしております。

本栖湖キャンプ場のTips、近況、体験談をコメントしてください

10月30日に一泊してきました。 竜ヶ岳には何度か登っていて、その登山口のあるキャンプ場だったんですね、ああここかぁって感じ。広大な松林の中どこでも勝手にどうぞというアバウトな感じがいかにも古きキャンプ場らしくていいです。道路には近いけど湖畔が望めるサイト、人気のない深い松林の中、どちらもグッド。 トイレや水場、温水シャワーなど最低限の設備は整っていてキチンと清掃されています。焚火も火の元に注意と言われてるだけで直火も問題ないようです。実際、そこかしこに炉跡が散見されます。 富士五湖あたりはもうだいぶ寒くて、最低気温は3℃まで下がりました。もう薪ストーブの季節です。夜露も激しいので、これからは松林の中がいいかな

2018.10.8一泊で利用、料金は変わらず1500円でゴミ袋2枚付 先週の台風で木立がバキバキ折れて、受付でテント張る時は頭上の折れた枝に注意してほしいと案内があった 適当に広いのでテントを設置する場所との出会いを楽しむことも出来るいいキャンプ場です

1500円でバイク乗り入れ、ゴミ分別廃棄が出来るなど、この辺りでは妥当ではないだろうか 反面、利用者以外のゴミの投棄も多く、管理者も頭を痛めている模様。 コンビニ、温泉は河口湖方面12キロ程度にセブンイレブン、道の駅なるさわ、富士眺望の湯 ゆらり がある


  • コメントはすべて管理者によって承認検査を行っています。即時公開ではありませんので、少し時間が掛かります。
  • そこで内容が不適切な場合には、掲載を見送るか、加筆・訂正することがありますのでご了承ください。
  • 特に個人・団体を特定した誹謗・中傷や、マナーや反モラル的な行為を助長するような書き込みはHATINOSUでは厳禁とさせて頂きます。

facebookでこのエントリーをシェアしたい場合「いいね」または「コメント」が掲載できます。



*