Home キャンプ場 熊本県

  • facebook
  • twitter
  • line

猿ヶ城キャンプ村(熊本県)

場所:熊本県上益城郡山都町白藤403-1
料金:入村料200円、中学生以下100円。 テント持込525円。
期間:4月から11月
チェックイン: / チェックアウト:
お問合せ:猿ヶ城キャンプ村 TEL 0967-72-1222
e-mail:
関連サイト:山都町観光ナビ / 猿ヶ城キャンプ村
ゴミ:
駐車場:バイクはサイト内乗入れ可能
お風呂:シャワーあり。近くに温泉もあり。
備考:バンガローの口コミはこちら

写真アップロード

このページに掲載する写真をお送りください。
皆様のご協力をお待ちしております。

猿ヶ城キャンプ村のTips、近況、体験談をコメントしてください

2015/5/1に利用しました。 管理人のおばちゃん曰く「常連さんか学校関連の利用が殆ど」との言葉通り正直分かり難い立地で、鮎の瀬大橋経由と内大臣橋経由のどちらでも行けますが、鮎の瀬大橋経由の方が分かりやすいと思います。目印は変な形の橋で、その橋を渡って突き当りがキャンプ場になります。 お店等は通潤橋辺りまで戻らないとないので、食料等はあらかじめ買って行ったほうがいいです。 施設は水洗トイレ、100円5分の温水シャワー、炊事場所があり価格の割りに充実しています。 近くに平家の湯という温泉がありますが、機械が壊れているため閉鎖しているとのことでした。機会があればまた利用したいと思います。

2014年9月27日に一泊しました。 国道218号線を「通潤橋」を目指して走ります。そのあと「鮎の瀬大橋」を目指します。途中「鮎の瀬大橋:左折、猿が城キャンプ場:直進」の看板がありますが、無視して「鮎の瀬大橋」を目指して左折します。しばらく行くとT字路があり、これを右折(鮎の瀬大橋方向)します。鮎の瀬大橋を渡り切り、月当たりを右折して、川まで下りますが、バイクですれ違うのも気を使うくらいの道幅です。途中2,3か所トンネルがありますが、そのうち一つは、高さ制限2.4メートルですので、座高の高い方はご注意ください。 キャンプ場は、川のほとりで、前の方も書いてある通り、よいロケーションでキャンプをしている気分が満喫できます。 管理人のおばちゃんもとても感じの良い方です。日曜日の夜泊まりましたので、ほんとにソロキャンプでした。

2013年9月末に利用しました。バイク乗り入れ可でした。ホームページにある〔交通アクセス〕の通りに行くと、通潤橋から鮎の瀬大橋までは絶好のツーリングコースですが、県道153号はかなり狭く、1車線ほどしかありません。また、キャンプ場入り口は舗装されていない ところがあり、砂利道となっている部分があります。 交通アクセスは悪いですが、自然の中にどーんとそびえ立つ鮎の瀬大橋を下から眺めるロケーションは悪くないです。 ご参考までに、私が撮ったキャンプ場の写真はこちらです。 http://my.opera.com/adbird/albums/show.dml?id=14943132


  • コメントはすべて管理者によって承認検査を行っています。即時公開ではありませんので、少し時間が掛かります。
  • そこで内容が不適切な場合には、掲載を見送るか、加筆・訂正することがありますのでご了承ください。
  • 特に個人・団体を特定した誹謗・中傷や、マナーや反モラル的な行為を助長するような書き込みはHATINOSUでは厳禁とさせて頂きます。

facebookでこのエントリーをシェアしたい場合「いいね」または「コメント」が掲載できます。



*