Home キャンプ場 広島県

  • facebook
  • twitter
  • line

海田総合公園キャンプ場(広島県)

場所:広島県安芸郡海田町東海田字蟻ヶ原
料金:無料
お問合せ1:海田総合公園管理事務所 TEL 082-824-2433
お問合せ2:興国園芸株式会社(管理部) TEL 082-819-0511
期間:春〜晩秋
チェックイン:フリー/ チェックアウト:フリー
e-mail:
関連サイト:海田総合公園 / キャンプ場
ゴミ:
車両乗入れ:バイクは一番下のサイトなら乗入れ出来る。重いバイクは敷板があったほうがいい
お風呂:なし。車で10分ほどにさがの海田(800円 9:30~23:00受付終了)あり
備考:野焼き禁止。飲み水は煮沸してから飲用の事。サバゲー・モトクロス乗入れ禁止。
   キャンプファイヤーと10人以上での利用は申し出が必要

写真アップロード

このページに掲載する写真をお送りください。
皆様のご協力をお待ちしております。

海田総合公園キャンプ場のTips、近況、体験談をコメントしてください

ゴールデンウィークよりキャンプ場再開してますよ。

2018年10月現在は立ち入り禁止になっています。 (7月豪雨の影響)

2016年1月3日に偵察のみ実施。 海田総合公園とあるが、海田総合公園本体の約200m手前を右折した所がキャンプ場。 曲がる所に「キャンプ場」の表示あり。国道2号線から傾斜路なのでチャリダーには辛そう。 サイトは土。クルマは無理だが、バイクならサイト乗り入れは可能なように見える。 ごく最近、整備されたようで、トイレは簡易汲み取り式ながら新しい。 サイトの数カ所に新しいLED式照明。駐車場は詰めれば10台程度駐車可能だが、区画線が無いのでデタラメ駐車だと5~6台で満車。 サイトや駐車場は未舗装なので、バイクの場合、スタンドのめり込みに注意が必要。 炊事棟は古いままだが、水も出て使用可能。但し「生水なので沸かして飲んで下さい」と表示あり。 キャンプ場内に自販機は無い。 約2kmに「天然温泉さがの海田」、約4kmでスーパー「イオン」及び「餃子の王将」、約3kmでスーパー「エブリィ」あり。 コンビニは3km以内に数件あり。 温泉は24:00、スーパーはいずれも21:00まで利用可能。 

6月下見にて。 下から進入しました。5,6台の車が止まっておりほぼ満車状態でした。上の方にも3,4台止まっており(普通に駐車されてましたので禁止ではないようです)皆さんでバーベキューされてました。一番下のサイトはバイク乗り入れ可です。(結構広いです。3張り出来ます)草刈り等の整備をされたばかりだと思います。サイトは林間サイトで全体的に暗く、中央に川が流れているので少しジメッてます。夏のシーズンは涼しいと思います。 トイレってこんな数がいるのでしょうか?メインがあって、仮設が4つ。まあ少ないよりはいいでしょうけど。(要紙) 規格としては古いキャンプ場になりますが、市街地からも近く気軽に利用できるのがいいですね。

今年10月の終わりに利用させていただきました。 高低差のあるキャンプ場で、今回案内通りにアクセスしてサイトの一番下に着いたのですが、トイレと炊事場は上の方にあるので少し不便。 散策した所サイト上からも入れそうだったので(禁止などされてなければ)次からはそうしようと思います。 笑ってしまったのは前室に置いておいた食料袋が朝無くなっていたこと。こちらの口コミ見る限りイノシシか何かの仕業でしょうか。 炊事場に不良が酒盛りしたような形跡(ゴミが散乱)があったこと、夜中にパトロールの方が見回りに来られたことなどから、治安は少し良くないのかもしれません。 が、気持ちの良い場所でした。アクセスしやすいです。 ありがとうございました。

今週車中泊していたところ、丑三つ時にポリさんの巡回にあい、たたき起こされる。この周辺は物騒うなのだろうか?

9/18に利用。予約は不要です。 施設の状況などは他の方のレビューどおりですが、 イノシシが出没するので要注意です。 当日同行したメンバーの目撃談によると、深夜に2,3頭のイノシシがやってきて、 テント横30cmの距離でしばらくテント内の様子を窺って去っていったそうです。 私は熟睡していて全く気付きませんでしたが・・・ テントの外に残飯や荷物を置いておかない、遭遇しても刺激しない、といった点に 注意すれば危害はないと思いますが、イノシシ対策の知識を身につけたうえで 利用されることをお勧めします。

8月下旬に1人で利用、キャンパーは私だけでした。 山の斜面に作られた林の中のキャンプ場で、虫が多いために対策が必要です。 都市から近いだけに地元の暴走族のたまり場になっているようで、夜遅に族車の若者がやってきて騒いでいました。 一人での利用の際は特に防犯には十分注意して下さい。 設備等は前の方が書かれている通りにそのまま使えました。

広島市内から近い場所にありながら周囲に温泉施設、総合公園などあり利用しやすく、自然の雰囲気も充分なキャンプ場。 看板は「海田町営キャンプ場」となっていますが、現在は「海田総合公園キャンプ場」が正式名称のようです。 駐車場、炊事棟、汲取トイレ、常夜灯、展望台あり。 炊事棟のある場所にも、別ルートからの車道が通じており、駐車可能。 キャンプ場から2.5km手前には天然温泉さがの海田、海田町内にも海田温泉がある他、海田町ではコンビニも酒屋も充分にあり、国道からキャンプ場へのアクセスもしやすい。 キャンプ場内には自販機等はありませんが、歩いて2分ほどの道路沿いにドリンク自販機あり。


  • コメントはすべて管理者によって承認検査を行っています。即時公開ではありませんので、少し時間が掛かります。
  • そこで内容が不適切な場合には、掲載を見送るか、加筆・訂正することがありますのでご了承ください。
  • 特に個人・団体を特定した誹謗・中傷や、マナーや反モラル的な行為を助長するような書き込みはHATINOSUでは厳禁とさせて頂きます。

facebookでこのエントリーをシェアしたい場合「いいね」または「コメント」が掲載できます。



*