若杉楽園キャンプ場へのコメント

< ページ移動: 1 2 3 4 5 6 >

by 常連(2019-12-25 22:15:08)

いよいよ冬キャンプのシーズンですね。
焚き火が愉しい季節です。
しかし、冬は空気が乾燥しているので枯草や枯葉に引火すると一気に炎上する可能性があります。
焚き火台の下に防炎シートを敷き、横に必ず水の入ったバケツを用意しましょう。
風が強い時は焚き火をあきらめて炭火で暖をとりましょう。
ちなみに楽園キャンプ場は119番通報しても消防車が到着するまで30分以上かかります。
2年前にはテント火災で一人亡くなっています。
火の扱いには充分過ぎるくらい注意しましょう。


by 常連(2019-12-04 20:33:41)

炊事場前に毎週居る常連の一人です。
我々は、毎週末毎にボランティアでキャンプ場内の清掃、トイレットペーパーの補充、焚き火の後始末の方法の指導等を行っております。

利用料金の件は、三時間無料の制度で利用する人にマナーが悪い傾向があるので、無料で利用出来る時間を三時間から一時間に短縮することは検討されてます。

最近、かなり混雑しています。

混雑が嫌な方は他のキャンプ場を利用する事をおすすめしますよ。


by Rambler(2019-11-14 21:31:09)

とくに夜景が素晴らしいサイトです。
ヌシ的な人が炊事棟近くに広く陣取っています。無料のときはゴミのことや炭の後始末のことなどボランティアで声をかけていましたが、有料になっていった際はとくに何もなかったです。
9割方の利用者のマナーは良い、といか、標準的ですが、どうしても初心者でありかつ非常識な人々がいますし、端から非常識な人々も1割ほどいて、洗い場の生ゴミ、スポンジやステンレスたわし、洗剤の放置は当たり前になってますね。
ここは、浄水施設がなく、基本山に垂れ流しなので、洗い物は洗剤を使わないか自然派のものにしてほしいところですが、そのまでしている良質なキャンパーは僅かなので、その実行する意味が無いです。
トイレは利用者の割に少ないですが、水洗で比較的きれいです。とにかく混んでいます。

今の倍以上の料金にして、逆にゴミは引き取る、浄化槽を入れるなども実行し、利用者を絞るなどの施策が望まれます。

夜景を見るだけならキャンプをせずとも見れますし、キャンプをしても眺望ポイントは誰かが陣取ってて見辛いです。現状では残念ながら心が余程広い方ではない限り不愉快な思いをしにいくためにキャンプしてるようなイメージかと思います。


by 常連(2019-11-14 19:41:22)

若杉楽園キャンプ場は最近利用者が急増していて土曜日の午後には満員状態になりますよ。
今週末の三連休は土曜日の遅い時間に来場した場合は設営が困難だと思われます。

場内の写真は10月26日の昼過ぎくらいに撮影したものです。

ゴミと直火跡の写真は10月25日の昼過ぎに撮影しました。

平日の利用者のマナーは相変わらず悪く、このままでは閉鎖もあり得ます。
ゴミの持ち帰りと焚き火台の利用をお願いします。


by フルカスタム日本鉄馬(2019-05-06 12:06:17)

GWで利用。バイクは駐車場ゲート横から無料で入れます。バイクと自転車の入口に看板もたっているので、よく見てもらえば安心して入れます。
買い出しも市街地が近いので楽で、福岡でキャンプならオススメです。


< ページ移動: 1 2 3 4 5 6 >
元記事を読む
最近コメント一覧へ戻る

はちの巣携帯サイト