Home ライダーハウス 道央

  • facebook
  • twitter
  • line

ライダーハウス小樽(道央)

場所:〒047-0022 北海道小樽市稲穂2-19-10
料金:1,500円
期間:5月~10月
お問合せ:TEL 090-2059-8569
チェックイン:16:00〜 / チェックアウト:翌10:00
e-mail:ryuhi31★ac.auone-net.jp (★を@に変更)
関連サイト:ライダーハウス小樽
駐輪場:早朝に出発する場合は駐輪場所を手前にするためオーナーに申告の事
お風呂:なし。徒歩5分程に温泉銭湯柳川湯(13:10〜24:00)あり
備考:要予約。夜フェリー到着の方も対応。チャリ、徒歩ダー、JR旅行者もOK。

写真アップロード

このページに掲載する写真をお送りください。
皆様のご協力をお待ちしております。

ライダーハウス小樽のTips、近況、体験談をコメントしてください

2014年5月の17日にここに泊まりました。駅のすぐに近くにある。 神秘的な雰囲気で人々は甚だしく親切でした。 外は急に寒くなったせいで出かけなくなりました。 その時は沖縄の人がロールケーキ、東京から逃げた人はカップラーメン共有してくれました。 確か、流し台(冷えた水)とか湯沸かし器があった。 この時に戻りたいな^_^ ゲストブック(?)に‘ディアリ♡沙織’書いたっけ・・・ これからも、運営頑張ってくださいませ!

5月に二泊お世話になりました。 大変立地条件がよく小樽駅まで徒歩二分 オーナー夫婦はとても親切で明るい方でしたので 素晴らしいひと時が過ごせました。 私が案内した「日本一のエビフライ」の作り方(検索すればヒット) にも関心を持っていただけました。 いくつになっても向上心は必要と感じました。

2014年2015年と2年連続で夏に利用させて頂きました。フェリー乗り場から近く舞鶴からの便が21時頃に到着した際に重宝します。 他の方も書いてますが、半地下の駐車場にバックで駐輪する為、大型バイクで取り回しに自信が無い方は誰かに手伝ってもらう等して、他のバイクに傷を付ける事が無いようにご注意下さい。 また利用者が多いとパズルのように駐輪する為、早朝に出発したい方は到着時に宿主に相談する事をお奨めします。でないと早朝から他の方を起こして回りバイクを移動してもらう事になります。(朝に宿主は不在と思いますのでトラブルが発生した場合は利用者同士の自己責任の為、当たり前ですがお互い気持ちよく過ごせるように配慮しましょう) 近所にコンビニがありますので酒等の買い出しが深夜まで可能です。 フェリーで遅くに到着される方も多い事から、自然と宿主と深夜まで飲んでいる事が有ります。もし「騒々しくて寝られない」と言った神経質な方にはお奨めいたしません。

北海道ツーリングの最終日に使用させていただきました。自分の中では行きにも来ればよかったな、いいとこだったなと一番のお気に入りです。 立地は小樽駅の1ブロック脇で大通りには面してないけどすぐにわかりました。大通りに面してないので街中なのに静かです。フェリー乗り場にはバイクで15分もかかりませんし、街中を観光するにも絶好のロケーションです。 隣に長崎屋という商業施設があり買い物に困らず、都通を逆向きに歩けばすぐに銭湯にも行けます。速度が遅いですがwifiも使えました。お茶やコーヒーのサービスもありましたし、500円払えばいろんな種類のお酒を飲めます。オーナーは日中おらず夕方来られて共有スペースで酒を飲みながらみんなで話をしましたが大変面白くて親切な人です。 翌日の夜のフェリー時間まで観光中荷物を置いていていいですか?と聞いたところ快く許してくれて、昼も休憩しててもいいよとも言われたのもとても助かりました。 次に小樽に行く機会があったらぜひまた寄りたいです。

2014年9月1日に1泊しました。 当日のフェリーで小樽港に着いて、そのまま。 駅のすぐそばですが、意外と静かです。 駐輪場は、ビルの半地下なんですが、出やすいようにバックで入れるんですが、坂になってるので上手く下がらないと転倒するかも。 敷布団があるので、助かります。銀マットはいつも持って行ってますが、やはり敷布団には敵いません。敷布団の上に持参の寝袋で寝るとちょうど良いです。

2013年はオープン記念で1000円でした。 本当に小樽の駅のすぐ近くなので、こんなところにライダーハウスが!?という雰囲気です。 敷布団と枕があり使えます。 街中なのでたいていのものは揃うと思います。 綺麗とは言えないとの書き込みはありますが、ライダーハウスの中では綺麗な部類に入ると個人的には思います。 都会ですが、屋内でシャッターで閉まる所に駐車できるので不安はありません。 銭湯はたくさんあるみたいなのですが、月曜は軒並み定休みたいなので、その点は注意が必要です。

北海道ツーリングの初日にあたる2013年8月1日~2日、最終日の8月22日の3日間利用させていただきました。  2013年から開設と言う事で、今後も賑わってほしいライダーハウスと思いました。  私の中では、今回の北海道ツーリングで一番好きになったライダーハウスです。  基本情報は他の方同様です。  初日夜間にフェリー到着で対応していただき、翌日積丹半島まで足を伸ばし連泊、最終日は早めにこちらに着いてJRにて札幌観光、翌日出発前にJR小樽駅前のお土産屋さんでまとめてお土産購入、そのまま自宅配送できた点が便利でした。  ひょっとしたら、オーナーさんからサプライズがあるかも?!  次回以降も、北海道へ行くなら必ず立ち寄りたいと思いました。オーナー、また行くよっ!!

小樽駅前にあり、立地は抜群に良いです。 古い事務所に雑魚寝する形式でお世辞にも綺麗とは言えないです。 オーナーは、非常に人当たりが良く、色々と気を使ってくれて有難かったです。 立地の良さとオーナーさんの人柄を考えれば、お得だと思います。

まずはじめにオーナーさんそしてHATINOSUを利用されてる方ごめんなさい。混んだら困るのという利己的な理由でコメントを控えてました。 ここは小樽を観光するには非常に便利な場所でガレージもあるので安心して外に出れます。 すぐ隣にはドンキ、百均もあるので旅に必要な道具も揃えられます。 また室内は清潔で、電子レンジ、ガス、流し台、水洗トイレがあります。 オーナーさんは話しやすく奥さんはとても優しい方です。 小樽観光の拠点に是非。

・設備………トイレ、流し台、ガス代、冷蔵庫、屋根付駐輪場、収容人数約20名 相部屋雑魚寝(マット付)、貸し寝袋あり(300円) 小樽の繁華街(すし屋横丁)まで徒歩5分です。


  • コメントはすべて管理者によって承認検査を行っています。即時公開ではありませんので、少し時間が掛かります。
  • そこで内容が不適切な場合には、掲載を見送るか、加筆・訂正することがありますのでご了承ください。
  • 特に個人・団体を特定した誹謗・中傷や、マナーや反モラル的な行為を助長するような書き込みはHATINOSUでは厳禁とさせて頂きます。

facebookでこのエントリーをシェアしたい場合「いいね」または「コメント」が掲載できます。



*