Home キャンプ場 兵庫県

  • facebook
  • twitter
  • line

丸山県民サンビーチキャンプ場(兵庫県)

場所:〒678-0221 兵庫県赤穂市尾崎字丸山2296-3
料金:無料
期間:通年
お問合せ:赤穂市観光課 TEL 0791-43-6839
チェックイン:フリー / チェックアウト:フリー
e-mail:
関連URL:赤穂市 / 丸山県民サンビーチ
ゴミ:持ち帰り
車両乗入れ:不可だが駐車場からサイトはすぐ
お風呂:車で7分ほどに赤穂ハイツ(600円 11:00〜20:00 土・祝前日18:00まで)あり
   車で7分・3kmにかんぽの宿 赤穂(800円 15:00~20:30受付終了)
備考:土日は周辺道路がバイク通行禁止になるため赤穂警察署で
   通行許可証を発行してもらうこと

写真アップロード

このページに掲載する写真をお送りください。
皆様のご協力をお待ちしております。

丸山県民サンビーチキャンプ場のTips、近況、体験談をコメントしてください

10月3日に利用しました。 常連の方達でしょうか、駐車場からすぐの芝生エリアに中年の男女5人位が集まって深夜までベロベロに酔っ払って大声でうるさかったです。 すぐ近くにソロの人達が5組くらい居たのに、みなさん迷惑した事でしょう。

8月18日、19日でキャンプに行ってきました。 ここにはよく夫婦でキャンプしにきます。 キャンプ場の手前は芝エリアで海も見渡せてテントの設営もしやすいイメージです。 奥の木に囲まれたエリアは枯葉が多い為、時期によりますが大きなムカデがいた記憶があります。 トイレは2箇所、駐車場とキャンプ場の中央あたりにあります。 トイレットペーパーもきちんとあるので心配ありません。 無料ということもあって、景色のいい場所からうまる感じです。 今回は手前の芝エリアの中央でキャンプしました。 ただ、となりの団体(50代くらいの男女10人くらい)が、深夜までカラオケや大声で騒いだりとうるさかったです。 その団体の中の女性の1人が「周りには聞こえてないから大丈夫」と言う声も聞こえてきましたが、深夜になると普通の会話も案外遠くに聞こえるものです。 とても迷惑で不愉快でした。 常識を知らない大の大人ばかりでした。 キャンプのマナーを知らない人は来ないで欲しいと思いました。 次回からは、明らかに大騒ぎしないカップルや夫婦、ソロキャンプの方の近くにテントを張ろうと心に決めましたw

2018年7月15日、16日に行ってきました。 かなり、暑かったです。 連休だけあって、テントはいっぱいでしたが、夕方はデイキャンプのひとが帰るので空きができました。 海は、石ころだらけで泳ぐならクロックスなどを履かないと痛いです。水は綺麗で透明でしたが、先日の大雨の影響か漂着物が多かったです。 トイレは、まあ、キレイといった感じ。毎朝、掃除の方が来てるようでした。ペーパーもありました。 駐車場から、遠いサイトでは、カートが必要です。 駐車場近くのところは、洗い場が遠いです。

このキャンプ場をよく利用する地元の者です。 昨今、壊れた椅子や食べ物等のゴミを放置する、シャワー棟周辺のコンクリート部分にペグを打ち込みテントを設営する、大音量で音楽を垂れ流すなど、著しくマナーの悪い方がいます。 もちろんこのような方は全体の一部なのですが、あまりにひどい状況です。 無料で利用できるという事は何をやってもいいという事を意味するものではありません。特に建物およびその周辺の建造物を破壊するような行為は、公共物に対する器物破損行為です。 今後このような行動を目にした場合は警察に通報します。 最後に、このようにネガティブな投稿をしてしまい、マナーの良い利用者の方には不快な思いをさせてしまったかもしれません。お許しください。

GWに利用しました。 無料の為かとても混雑していました。 流石に監視員みたいな方達が居て、自転車置く場所言われました。(自転車も乗り入れ不可のようで) ちょっと置いておくのが心配でしたが、人が多かったので逆に大丈夫だったかなと。 駐車場横は大音量スピーカーやらでとても設営したい感じではなかったので荷物担いで奥へ、混雑時期だけあって斜面のサイトまで結構設営されていました。 真ん中あたりのトイレと炊事場の間辺りがちょうど空いていたので設営。 日暮れ位になるとかなり帰る人がおり、夜はそれほどの混み具合ではありませんでした。 地面は砂交じりの土で石がごろごろ、石さえ避ければ大抵のペグはサクッと刺さる感じです。 買い出しは赤穂市内のスーパー「主婦の店」。 風呂は赤穂ハイツが休館中だったので他のとこも調べましたが高かったりだったので、移動途中の2号線沿い長船温泉に入りました。

2016年8月6日、海水浴で利用ついでに偵察。 木陰のある平地と駐車場から近い日を遮るところがない平地があります。 林間の斜面に点在するサイトもありますが、あまり手入れされていないようで、使っている人はいませんでした。 夏場は赤穂方面からの通路は一方通行になり、坂越方面からの通路を下ることになります。 炊事棟、水洗トイレあり。 海水浴シーズン中は水シャワーが使え、海の監視人がいます。 お盆前だというのにクラゲがいたので注意。 赤穂ハイツの他に、かんぽの宿のお風呂(1,000円)もあります。 高台にあって、露天風呂からの眺めがとてもきれいでした。

2016年7月17、18日で利用しました。 15時到着しましたが三連休の中日ということもありBBQ、海水浴客で一杯。 テントを張る場所も無かったので、自転車に付けていたリアカーを外して買い出しへ。 戻ると場所が空いたのでテントを設置。 この時点でリアカー内の私物が盗難に。。 このキャンプ場。無料で近所で買い出しも出来て便利ですが、泥棒もハイシーズンは出没するようです。 加えて若い連中が夜通し騒いでいます。 23時半に注意しましたが3時まで騒いでました。 賢者はハイシーズンは利用しないのが吉です。

2016年4月に利用。バイクツーリングにて。 アースの工場の近くです。バイク駐車スペースから歩いてすぐなので楽。 管理人などはいませんでした。トイレは汲み取り式で結構きつい臭いがした。

5月24日バイクで利用しました。 手入れは行き届いておらず、あちこちに蒔きの燃えかすがありがっかりでした。 目の前に広がる海が美しいだけに残念でなりません。 他の方が書かれている通り、主婦の店が安くてオススメです。 あと車両に関してですが案内板にある通り基本はダメですが、たまたま一緒になったライダーさんによると以前バイクの盗難の心配を伝えたら許可してくれたとの事。当日も乗り入れました。 雨天で残念でしたが、景色を見るためだけでも晴れの時にまた行ってみたいと思います。

年間通して利用させてもらっています。 まず、周辺道路は土日祝日バイク通行禁止です。 白バイやパトカーが時々巡回しています。 現地に向かう前に赤穂警察署で通行許可証を発行して貰いましょう。 ※通行禁止区間は道路標識を見てればわかります。 あとは他の方が書かれている感じです。

2016年5月に利用しています。2015年末から3度ほど使っています。 有料キャンプ場との違いは、よくも悪くも無料ということ。 良い意味では予約不要なので、思いつきでキャンプでもOKなてん。 悪い意味ではよくも悪くも無料なので集まる人を拒まず的なところがあります。呆れるのは夜通し宴会や、夜遅くまで発電機回していたりがあります。しかしこれはどこの無料キャンプ場でも同じでしょうね。その自衛のために耳栓は必要です。 GWはテントを貼る場所は競争です。 風は強いですのでご注意ください。ペグはしっかりしたものを持参ください。 ロケーションは最高です。水道、トイレ有ります。 お気に入りのキャンプ場です。

2014年3月15日に利用しました。 土曜ということもあってそれなりに利用者は多いようでした。 駐車場からサイトまでは少し離れていますが、奥の炊事場よりにテントを張りました。 当日は風が強くかなりペグも打ちましたが、日暮れ以降は風も落ち着いてきて翌朝は無風、テントはしっかり結露しました(^_^;) 夜は走り屋らしき車の音が響いてましたが、遅くには静かになっていました。 朝は早くから漁船の音が響きます。日の出後は散歩やランニングの人が多いようです。 斜面にひな壇サイトも有るのですが、きちんと整地されていなくて利用者は皆無。管理棟は人はいませんがトイレは水洗で綺麗でした。 買出しは5キロほど離れていますが赤穂市内の「主婦の店」。お風呂は「ラヂオ湯」(17:00~)という銭湯があるのですが、見つけるのはかなり難しいでしょう。 利用者の良識により維持されています、と看板がありました。そのとおりだと思います。

2013年12月30日~31日に利用させて頂きました。 この日は暖かかったせいか約15張りの利用客がありました。 この季節なのに釣り客とかサーファーではなく、小さな子どもさん連れの親子が多かったのが印象的。 東側の駐車場からサイトまでは結構離れているので運搬には気合いが要ります。水場はさらに西側です。林間のサイトは石段積み。城主になったような気分になれるかもしれませんがどのサイトも平坦ではなく、利用者はいませんでした。 買い物は赤穂市内の「主婦の店」。新鮮さを売りにしているだけあってどの商品も素晴らしかったです。

2013.09.16-2013.09.20まで連泊しました。 夏以外は無人管理で管理棟も人が居ないようでシャワーは使えません。 駐車場側のトイレは汲み取り式ですが、キャンプサイト側のトイレは水洗です。 炊事場は一部崩れて廃墟のようになっていますが、水道は使えます。 8キロほどのところのマックスバリューに併設されているクリーニング店にコインランドリーがあります。 また、3.8キロほどのところにスーパーとホームセンターがあります。 とにかく海沿いなのでキャンプ場からの夕日が綺麗です。これで無料なのは有難い。 地質は芝か石交じりの砂です。Vペグで打てます。

2013.8.5  トイレ・水道・冷水シャワーが使えました。 トイレは汲み取り式ですが、シーズン中はある程度掃除されている模様です。 自転車で行く方は、地味に坂がキツイのと、キャンプ場近くに店がないので、まず 赤穂の町で買い出しを済ませた方が良いと思います。 基本車両乗り入れ禁止ですが、シーズン中でも管理人に頼めば自転車はキャンプサイトまで入れさせてくれます。 シャワーも無料だし、景色も良いし、チョットうるさいけど、おすすめです。

2011.11.12にテント泊しました。海辺のキャンプ場でいつもたくさんの人が利用している印象を受けました。この時も7,8組、ボーイスカウトの利用がありました。飲んで騒ぐ人もいて少々うるさかったですが、設備は快適に使えました。ゴミがあるのが気になりましたが利用者のマナーの問題でしょう。予約なし無料が何よりよかったです。

5月中旬の平日利用しました。入口付近のトイレは汲み取りで凄い臭いがして子供は使用を嫌がりましたし、ボートを持ってきている方が我が物顔で周りに水を撒き散らせながら、洗浄しており、嫌な思いをしました。奥のほうの流しに人が住み着いているのか、洗濯物が干してあり、自転車に乗ったおじさんさんが徘徊しておりました。私たちは中ほどの流しの横19番のサイトにテントを張りましたが、近くのトイレも水洗で紙もあり、綺麗に清掃されていました。夜も静かで、無料と言うこともあり、十分に堪能できました。帰る際の昼ごろ、駐車場に1時間くらいパトカーが駐車して、車内で警察官が雑談していましたので、休憩していたか分かりませんが、パトロールしていると思えば、安心できると思います。夏は水のシャワー等も使用できると思われ、また利用したいところでした。

8月5日に行ってきました。 意外と街灯も明るくいい感じ 海水浴は石がゴロゴロなので、足裏が痛い!!! 夜に暴走族が1時間程駐車場で集会らしき事をしてたので、車が心配だった。

9/30に行きました。 炊事棟、トイレ(水洗)、駐車場以外は灯りはなし。ゴミ捨て場あり。予約不要。海水浴シーズンじゃない為か、管理棟は閉まっており、シャワーは使えません。車で10分程の所に温泉あり。あまり、手入れが行き届いてない感じでした。

8月上旬に利用しました。この時期(夏)は入り口までの道路が一方通行になるようですね。入れない!と思ってあわてたけど反対側から入れました。 海は石が多くて痛いので、子どもが水遊びをする程度、と考えた方がいいかも。お盆前からくらげが多数いましたので注意が必要。他は申し分ありません。

5月4日から2泊してきました。 競争率が高くテントを張る場所の確保が大変でした。 近くで潮干狩りもでき、温泉施設も多数ありとても良かったのですが、日帰りでバーベキューを楽しむ方も多くトイレや手洗い場に残飯を流している人がいて残念でした。

キャンプ場に至る県道が土日祝終日二輪車通行止めです。注意。この夏、泊まろうと行ったらたどり着けませんでした。

ロケーション最高!アースの工場が目印。買出しは赤穂の町まで行くべし。塩作り体験できる施設が2kmほどの所にある。マイナーで良い。

すぐ前が海水浴場、炊事、冷水シャワー、水洗トイレ、駐車場、テントサイトすべて無料、予約申し込み不要。近くに御崎温泉あり。


  • コメントはすべて管理者によって承認検査を行っています。即時公開ではありませんので、少し時間が掛かります。
  • そこで内容が不適切な場合には、掲載を見送るか、加筆・訂正することがありますのでご了承ください。
  • 特に個人・団体を特定した誹謗・中傷や、マナーや反モラル的な行為を助長するような書き込みはHATINOSUでは厳禁とさせて頂きます。

facebookでこのエントリーをシェアしたい場合「いいね」または「コメント」が掲載できます。



*