Home キャンプ場 長野県

  • facebook
  • twitter
  • line

市民の森公園(長野県)

場所:長野県上田市芳田3780-4
料金:無料
お問合せ:市民の森わしば山荘 TEL 0268-23-0363 (毎週木曜休館)
期間:木曜と祝日の翌日休。12月29日〜1月3日休業。
チェックイン: / チェックアウト:翌10:00
e-mail:
関連サイト:上田市役所 / 市民の森公園
ゴミ:持帰り
車両乗入れ:バイク乗入れ不可。
お風呂:なし。バイク10分くらいにふれあいさなだ館(500円 10:00~21:00)あり
備考:落ち葉の多い時期は焚き火禁止。バンガロー・山荘は1週間前までに予約。

写真アップロード

このページに掲載する写真をお送りください。
皆様のご協力をお待ちしております。

市民の森公園のTips、近況、体験談をコメントしてください

11月9日 福光美術館と能登半島一周の、10泊の旅の最後に、利用すべく、問い合わせました。 雨が降っていたので、山荘、バンガロー・・・を利用したかったが、それらは、(管理人を置く必要があり)1週間前の予約が必要だとのことで、400Kmの道を帰って来ました。

GWに利用しました。 昼間はデイキャンプでBBQをしている家族連れや 若者グループが多かったようですが、 夜は10張りくらいで静かなキャンプ場でした。 デイキャンプの時間終了後、BBQ炉の清掃を職員の方がされてていました。 設備は最低限ですが、清潔で必要十分です。 水場:水道2口 トイレ:サイト内のトイレはボットンですが、清掃は行き届いています。     2分歩けば駐車場にきれいな水洗トイレがあります。 買い物:西友、セブンイレブン(バイク10分) 温泉 :ふれあい真田館(バイク10分)500円(シャンプー有)

8月22日に利用させてもらいました。 他のコメントにもあるように、非常に気さくな管理の方で平坦な場所を提供してもらいました。 キャンプ場所のトイレは汲み取りでしたが、駐車場のは水洗でとても綺麗であり、教育機関の管理施設でもあるようで小学生の団体が山小屋?に宿泊していて、少々賑やかだったくらいで、非常に気持ちよく利用させていただきました。 管理の方に聞いてみると、連泊も可能なようなので何かの機会があれば、再度利用したいとおもいます。

11月の3連休に利用しました。松林のキャンプ場です。わしば山荘で受付を済ませ、管理人の方が傾斜の多い中、平らな場所を教えてくださった。また、荷物を運ぶ際は1輪車を貸出ししていただけてとても親切でした。この時期は落ち葉も多いことから、焚き火は禁止とのこと。夜中に雪が降ったりと寒かったですが冬のキャンプを楽しみました。水場の水は、地下水を組み上げていて、定期的に水質検査と安心です。翌朝水道管が寒さのため凍結し、管理人の方がお湯をかけて水場復活。 この季節、早朝お出かけの方は、余裕を持って水汲みしておくと良いかもしれません。 トイレは、キャンプ場にもありますが、歩いてすぐの駐車場に行くと、暖房の効いている水洗トイレがあります。駐車場とキャンプ場の適度な距離感があることから、静かにぐっすりと寝ることができました。

こちらのHPで情報を参考にし、2012年9月15日(土)に利用しました。特に事前予約は必要無く、横にある山荘で受付をします。サイト自体はそこまで大きくは無いですね。しかも傾斜が急で、荷物の運搬は若干苦労すると思います。私は車を職員用駐車場に一時停めさせていただき、一輪車を貸してもらい運搬をすることが出来ました。3連休の初日でしたが、シーズンも過ぎたためかファミキャン2組。ソロライダー1人。2人組の1組くらいでした。大きな東屋があり、水場・テーブル・イスもあり、そこで自炊しようかと思ったのですが、何故か「東屋の下で火を使わないで」という張り紙があったため断念。トイレは非水洗かつドアが無いため、巨大な蛾が飛び回っていたため、少々難有。ですが、駐車場のトイレは水洗かつ綺麗で清潔です。無料ということを考えれば、全く問題無いです。また利用したいです。

只今、泊まっています。他に誰もいません。明日が木曜日で休館日という事で、受付でちょっとという顔されましたが、フレンドリーに話したら、快くOKして頂けました。キャンプサイトも綺麗で心地いいです。近くの温泉も綺麗ですし、その少し下には大きいスーパーがあり、買い出しは最高です。バイクは職員用に止めさせて頂けました。これで無料は絶対オススメです!

2012年8月12日に利用しました。湯の丸ICから10分くらいでした。わしば山荘で受付して、管理人のお兄さんに案内してもらいました。フラットの所が殆ど無くて山林の傾斜にテントを設置しました。炊事棟は広くて、夜中でも蛍光灯が点灯。同じ屋根の下にテーブルと椅子がいくつかありました。お風呂は、山を下り5分弱の場所に湯楽里という温泉(500円)があります。地ビール工場や特産品売場が併設してあり、レストランもありました。温泉の中には、お惣菜・おやき・アルコール類などが売ってあります。特産品売場には、お米や野菜などもありました。キャンプ場には、ゴーカートや遊具などもありました。トイレはキャンプ場のトイレは男女共同でしたので、駐車場にあるトイレの方が綺麗でウォシュレット付きで9時に消灯するみたいでしたが、普通に使えましたのでオススメです。

2011年夏に半月いました。木休なのでその日だけ移動。設備はよく管理も行き届いてます。少し歩きますが上田の昼景夜景ともによかったです。東信の拠点にはもってこいですが、自転車だと結構坂がきつい。最初の交差点まで下って150m、一番近い買出し先まで下れば300m。

皆さん書かれている通り、ちゃんと管理の方と接すればいろいろと便宜を図ってもらえます。あと、木曜日は定休日です。基本は木曜に行っても受付のわしば山荘が開いていないため利用できません。 東御&上田の町もキャンプ場も、是非再訪したいと思いました。

平日に行って来ました。ハイパーモタードさんが書き込んである通り、親切な管理人さんに、職員用の駐車場に置かせてもらいました。ただこれから夏になって、下の駐車場に 元気のいい兄ちゃん達が来て、馬鹿騒ぎでもされたら、ちょっと怖いかも。 山荘に宿泊者が居るとき以外は、無人になるようです。テントサイトは静かで、 上田市街の夜景が綺麗でした。

ここのサイトでこのキャンプ場を知り、 2011/5月4日5日に使用しました。 管理人さんとコミュニケーションをきちんととれば、 平らな場所に案内してくれバイクも職員用の駐車場に置かせてくれます。 キャンプ場に水道・トイレがあれば何も言う事はありません。 職員さん達も丁寧で長野方面に行く時はまた使用したいキャンプ場です!!

2011/4/29〜30で利用しました。私の他は、GW中にも関わらず、小さな子供の親子連れのみで、静かな雰囲気でした。前の人が書かれているように、殆どが傾斜地であり、どこにテントを張ろうか暫く考えました。どちらかと言うと、バンガロー泊が主体のようです。そのような立地ですから、バイクで入るのは不可能なことに加え、リヤカーもありませんので、荷物を抱えて坂道を登らなくてはならず、大変でした。道をはさんだ駐車場(100m程)にバイクを置くことになります。駐車場にはブラックマークがありましたが、その夜は馬鹿な連中が来なかったようで、安眠できました。駐車場の遠さや、荷物運びの大変さが許せるのであれば、無料だし、再度利用したいと思うキャンプ場でした。また、標高が約800mですので、防寒対策はしっかりと。当日は、桜が満開でした。

2010/10/17に一泊させていただきました。 予約無しでも良いそうです。 同敷地の わしば山荘 で手続きします(9時~17時)。 水平なところがほとんどありませんでしたが、何とか傾斜のゆるやかなところで張りました。 夏は風向きによって汲み取り式トイレが臭うかもしれませんが、道を挟んだ駐車場にはきれいな水洗トイレもありました。 調理用の水場・東屋あり。バンガローも同じ敷地内にあり また、バーベキュー場もかねていて、朝8時過ぎに出勤して来た職員がお掃除されていた様子からそちらの目的のほうが利用率が高いと想像されます。 ゴミは持ち帰り。乗り入れ不可。展望台が、隣接のパターゴルフコースの9番ホールの更に向こうにあり、上田市と日本の棚田百選に選ばれている稲倉棚田が良く見えました。


  • コメントはすべて管理者によって承認検査を行っています。即時公開ではありませんので、少し時間が掛かります。
  • そこで内容が不適切な場合には、掲載を見送るか、加筆・訂正することがありますのでご了承ください。
  • 特に個人・団体を特定した誹謗・中傷や、マナーや反モラル的な行為を助長するような書き込みはHATINOSUでは厳禁とさせて頂きます。

facebookでこのエントリーをシェアしたい場合「いいね」または「コメント」が掲載できます。



*